山でのメイクや山小屋に泊まった時のメイク落としやスキンケア

image

数年に1回くらいだけ山ガール?になる桜子です。

このリュックは前回富士山に登った時に新調したもの。
山小屋は3回しか泊まったことがないから参考になるか
どうか分からないけど一応足しになればと。

578931_348829625191899_917949287_n

泊まった山小屋からみた雲海。

私が富士山でいつも泊まるのは見晴館

寝る場所も比較的清潔で山小屋の方達も感じがいいので
ずっとここを予約しています。

見晴館は7合目の山小屋なので当然水道とか井戸とかはなく
洗面所もなく、あ!トイレはありますよ♪

では洗面やスキンケアはどうするのか?

あくまでも、私の場合ですが、

まず、メイクですが
私はファンデーションはつけません。
SPF50くらいの日焼け止めクリーム等をつけ
その上に粉おしろい。

でも汗で何度もタオルで顔を拭くので休憩の度に
日焼け止めを塗り直します。
ファンデーションは塗りません。
日焼け止めクリームだけなら鏡を見なくても塗れるので
カンタン♪
そして粉白粉をたたいて終わり。

山小屋に着いて寝るベッドが決まったら
ウェットタオルで体を拭いて着替えます。

食堂の横に更衣室があったような?

私は顔はウェットタオルは嫌なので
いつも湿らせたオシボリをビニール袋に入れて
持参します。

携帯用のメイク落としで日焼け止めクリームを落とします。
紫外線吸収剤フリーの日焼け止めはクレンジング剤がなくて
も洗顔でおちますがこの場合はがっつり洗顔できないので
まずメイク落としで拭きとって
次に、ビニール袋に入れて持参した濡れタオルで顔を拭きます。
これ、かなり山では気持ち良いです。

山で使う日焼け止めクリームはポーラのUVブロックシールドホワイト
     ↓
image
ホワイティシモ byPOLA

専用クレンジング剤不要で汗に強いウォータープルーフ。
SPF50、PA++++
山小屋に泊まるときには必須です。

スキンケアは何時も使ってるコスメを小分けにするのが
面倒くさいのでコンビニで売ってるお泊りセットを買っていきます。

早い夕食を済ませて9時にはベッドに入り仮眠。
1時くらいには山頂目指して山小屋を出発。
出発前にまだ太陽は昇ってませんが私は日焼け止めクリーム
をササッと塗ります。

admin-ajax (12)

ご来光を見ると今までの疲れが吹き飛びます♪

下山中にまた紫外線をガンガン浴びるので休憩の度に
日焼け止めクリームをつけたり粉白粉をたたいたりしてました。

下山後は山中湖の紅富士の湯。
自分が登った富士山を見ながらの入浴は満足感いっぱい♪
がっつり体や顔を洗える喜びにひたります。

今どきは手ぶらで登山できる登山用具一式できるレンタル
が流行ってるんですね。
けっこう利用者が多いみたいですよ。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんにちは!






テニスが趣味


長年紫外線の下でテニスを楽しんだお陰で
シミがてんこ盛りの顔と手の甲。
シミ取り絶賛挑戦中!
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

ピックアップ記事

image

2016.9.23

中居正広のミになる図書館で前に紹介していた酵素サプリ

中居正広のミになる図書館で前に紹介していた酵素サプリが 炭水化物大好き人間におすすめって前に書いたけど ➔https://wp.me/p…

最近のコメント

ページ上部へ戻る